主婦の稼ぐ副業

サイトの説明

主婦で副業するなら役に立つスキル5選

更新日:

主婦が副業をする際にも「スキルがあるかないか」で収入は違ってきます。

また、スキルがある方が少ない労働力で高い報酬が得られる傾向にあるので、体力的・時間的にも楽になるはずです。

現在日本の主婦の副業の種類は多く、すでに持っているスキルを活用し上手に稼いでいる人も多くいますが、スキルが足りないことで効率よく稼げていない主婦が大半かもしれません。

将来的に考えるならば、副業を始める前にスキルを修得するほうが賢い選択だと言えます。

ここでは、主婦にぴったりな副業に活かせるスキルを5つ紹介いたします。

1.タイピングスキル

最近の副業で多い「在宅ワーク」にはたくさんの種類がありますが、その基本となるのがパソコン操作です。

そしてパソコンを使う仕事の基本となるのが、”タイピングスキル”です。

多くの在宅ワークは文字を打つものがほとんどで、ブログライティングや文字起こし、データ入力など様々な種類があります。

ただしどれも単価が安く、少しでもタイピングが速いほうが有利になります。

すでにパソコンを所有していて、ある程度のスピードで文字が打てるならば作業をしていくうちに徐々に速くなっていきますが、指1本でしか打てないような全くの初心者ならば、この際に本格的にタイピングの勉強をしておくと有利になります。

2.簿記・経理スキル

女性の副業として昔から多かったのが「簿記・経理」の仕事です。

最近では企業が経理部門の諸業務を外注化する傾向もあり、前述の在宅ワークでも伝票処理的な案件が多く見られます。

経理はどんな業態の企業でも必要になる職種なので、将来的にも安定しています。

簿記・経理のスキルはいつの時代も人材不足なので、スキルを身につけておけば副業をする際、非常に役立つのです。

一般的には商業科の高校・大学で勉強するイメージがありますが、その気になれば書籍や通信スクールでもスキルを身につけることができます。

3.ハンドメイドスキル

趣味を活かした副業の中で「ハンドメイド作品の販売」は、主婦の副業でも人気です。

うまくいけば一月に100万円も売り上げる主婦がいるなど、マーケットとしても拡大を続けています。

ハンドメイドは趣味の延長線という印象があり、元々趣味でしていた主婦などがしていると思われがちですが、そうでない人でも収入を得ているケースが増えています。

ハンドメイド作品の販売サイトも年々増えているので、細かな作業をすることが好きな人ならばチャレンジしてみる価値はあります。

作品の作り方マニュアルや、サイトでの販売方法・宣伝の仕方などはインターネットでかなりたくさん公開されているので、全くの初心者でも始めることは可能です。

4.ウェブデザイン・プログラミングスキル

ある程度パソコン操作ができる主婦ならば、そこからさらにスキルを獲得して専門的な副業を目指すのもいいでしょう。

インターネットビジネスの拡大は、これからも続きそうなので、そこで使われる「ウェブデザイン」「プログラミング」といったスキルを身につけていれば、将来性が飛躍的に高まります。

ウェブデザイナーやプログラマーは需要が多く、在宅での仕事も可能です。

かなり難しく感じますが、通信制のスクールを受講すれば、数ヶ月でスキルを身につけることができるのです。

5.画像・動画処理スキル

文字コンテンツの作成とともに、インターネットで主力となるスキルに「画像・動画処理」があります。

専門ソフトを使って画像や動画を加工、編集する案件は在宅ワークの紹介サイトでもたくさん募集されていますし、ネット企業でも求人は多くあります。

また、最近ではユーチューバーが注目を集めていますが、動画を配信するためにも動画編集のスキルが役立つでしょう。

自分自身で作成した動画を配信し、広告収入を得るためにも動画編集のスキルは必要なのです。

最近ではペットを撮影した動画など、日常の何気ない一コマを切り取った作品でも多くのアクセスが集まる場合があります。

”副業”という感じではありませんが、人気が出るとそれ以上の報酬が得られることもあるので、チャレンジする価値は十分にあります。

まとめ

最近ではネット・パソコンを使った副業が主婦の間で注目されています。

自宅でできる副業ならば、時間調整が難しい主婦にも最適です。

今回ご紹介した副業のスキルは、自宅作業にも転用できるものを中心にご紹介しました。

Copyright© 主婦の稼ぐ副業 , 2019 All Rights Reserved.